ブラジリアンワックス

学生の頃は、友達と一緒に、休み時間のたびに毛抜きで足のムダ毛を抜きあったり、腕のムダ毛を処理したりしていましたが、普段はお風呂に入りながら、シェーバーでムダ毛処理をしたり、かみそりを使ったりしていました。

かみそりもそんなにしょっちゅう使うものではないので、常に乾燥させて、刃が汚くならないように、漂白剤につけておいたりしていましたが、時々、肌荒れしたりすることがありますしね。

それで、友達と一緒にハワイに遊びに行った時に、「ブラジリアンワックス」っていうのがあると言うことを友達が発見して、ホテルで施術してくれると言うことで、友達と二人で予約を取り、施術してもらいました。

暖かい蜂蜜みたいな、粘着度の高い、クリームというか、液体を指定した部位に塗られ、日本手ぬぐいのような布をその上に貼り付けて行きます。

そして、そのクリームみたいな液体が乾燥して、その日本手ぬぐい見たいな布がぱりぱりしたときに、「1,2,3!」みたいな感じでべりっ!と剥がされました。

痛さは半端じゃなくて驚いちゃいましたが、効果は半端じゃないっ!って感じで驚きました。

ハワイに居る間(4泊5日)殆ど新しく生えてくる毛を見つけることはありませんでした。

実際、またやってみよう!と言う感じにはなりませんが、とても貴重な経験をさせてもらいました。

これからは、肌の負担などのことを考慮して、脱毛にチャレンジしてみたいなと思っています。実際、私の友達は永久脱毛でとても綺麗な肌を手に入れてますので、私もぜひやってみたいです。

松戸の脱毛サロンを探すならこのサイトがオススメです。
脱毛松戸の人気ランキングはここ

脱毛にまつわる体験談

8数年前に某有名なエステティックサロンで脱毛をしました。
そこは電気針をしようしていて、施術の際にかなりの痛みを伴いました。
この毛が無くなると思いながら数カ月通いましたが、一向に毛が無くなる気配がなくほとんど脱毛の効果が見られませんでした。
しかも、肌が色素沈着し、炎症を起こしてしまいまし。このエステサロンで炎症を抑えるローションやパックなどを買わされ50万円ほどかかりました。
今思えばもう少し早くに止めておけば良かったなと後悔しています。

次に行くときはきちんと横浜の脱毛サロンを比較してから行こうと思いました。

横浜の脱毛サロン情報

次に脱毛に通ったのは皮膚科の病院でした。
その病院は女医さんでアンチエイジングにも力を入れておりとても親切でした。
料金もとてもリーズナブルで、わき、肘下、太もも、膝下を脱毛しましたが、全部で8万円ほどでした。
うぶ毛にも効果がある医療用のレーザー脱毛機を使用し、施術の際は輪ゴムでパチンとされたような痛みがありますが、時間がたつにつれその痛みにも慣れていきました。
毛を伸ばす必要がなく、シェーバーできれいに剃ってから始めました。夏までに間に合うようにと冬の間に始めましたが、1回の脱毛できれいに毛は無くなり、もう生えてこないと思っていたのですが数日経つとまた毛が生えてきました。
これは脱毛できる毛とできない毛があるようで、毛周期にある休止期の毛は毛乳頭や毛根がないので脱毛できないとのことでした。そしてこの休止期の毛が成長すると再び毛が生えてくるのです。
各部位の毛の量にもよりますが、2から3回ほどで生えなくなってきました。
しかし、二の腕を脱毛したら、しばらくすると脱毛前よりも太い毛が生えてきました。
病院の先生に聞いたらごく稀に二の腕を脱毛すると濃い毛が生えてくる人がいるそうです。すぐに二の腕の脱毛をやめましたが、いまだに太くて立派な毛が二の腕から生えてきます。