肌タイプ ノーマルスキンの人

肌タイプには、ドライスキンとオイリースキンがよく知られていますが、

その中間ノーマルスキンが存在します。

実際は1番多い肌質なのですが、基礎化粧品として分けられるとだいたいの場合は

2種類になってしまいます。自分の肌タイプに合うものを選ぶためには、

3種類に分かれているものを使うのも、よりきれいになれるポイントですね。

5ノーマルスキンの特徴については、自分の力で水分も油分も出せる基本的には

元気でいい肌です。でも年齢を重ねる事によって、水分や油分の量が足りなくなるために

乾燥や小じわ、毛穴の開きが気になってきます。そのため足りなくなっていくものをきちんと

補うことで、きれいな素肌が保てます。そして1番のポイントは、

季節の変わり目に、肌質が移ろいやすいということ。

季節の変わり目をむかえると、やけに油分が多い気がしたりかさつきが気になったりする

人が多いと思いますが、その人はノーマルスキンの可能性が高いです。

よく、吹き出物(大人ニキビなどとも言います)が出来たりしませんか?

季節の影響を受けやすいノーマルスキンの人は、時期や肌の状態に

よって基礎化粧品を変えるのをおすすめします。

基礎化粧品すべては難しいので、せめて化粧水だけでも変えてみましょう。

油分の気になる時はオイリースキン用、乾燥の気になる時はドライスキン用に!

そしてフェイスラインはかさつき、中心部は油分が気になるという人も、

部分的に化粧水を変えてみると、より整った素肌が完成しますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *