シートマスクを使って乾燥肌対策!

10乾燥が気になるこの季節。

肌が乾燥していると、顔色がくすんで見えたり、シワの原因になったりといいことありません。
シートマスクをうまく活用して、乾燥肌とさようならしましょう。
シートマスクは、肌にピターッと張り付くので、美容成分が肌に浸透しやすい効果があります。
また、水分もしっかりと肌に補給してくれるのです。

肌の状態がいい時は、その状態を保つために週に1・2度使用しましょう。
逆に乾燥が激しいと感じるときには毎日使用し、肌に水分・美容成分を補給してやりましょう。
入浴後やホットタオルで肌を温め、毛穴が開かせてから使用するとより肌に美容成分を染み込ませられます。

また、毛穴の汚れや古い角質などは、しっかりと掃除しておきます。
つい、お風呂上りにペタッとシートマスクを顔にのせたくなりますが、
シートマスクを使用する際には、美容液と同じ順番で使用することがおすすめです。
化粧水などをしっかりと肌に浸透させたのちに、シートマスクを顔にのせてやりましょう。

その際、目元口元はパックできていないので、シートマスクの前に乳液やアイクリームなどで保湿しておきます。
シートマスクが乾いてしまうと、逆にマスクが肌から水分を吸収し始めてしまい、乾燥を招いてしまいます。
記載されているパックの時間を守りましょう。
また、シートマスクの効果をより高めるために、シートマスクの上からラップ等で覆ってやるのもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *