冬の足は意外と臭っています、でも簡単な対策で効果絶

Stinking shoes体臭のにおいというとなんとなく夏に増える印象ですが、冬は女性も男性も意外に足のにおいが気になるようです。

私もブーツをはくことが多いので以前は足の臭いに悩んでいました。
特に何も対策をとっていなかったので、当然といえば当然なのですが、この方法をとるようになってだいぶ改善されたように感じます。

その対策というのはまず、当然のことです、足を清潔に保つことです。
足の臭いには酢が効果的ということですので、お風呂に入った後は洗面器に酢を適当に入れて洗いました。

具体的にどれくらいの量というのが、最初はわからなかったのですが、だんだんとこのくらいの量でいいというのがわかるようになってきます。

最初は少なめの量で酢のにおいを感じる程度の量から入れてみて効果が実感できるくらいのところで増量するのをやめてみたらいいです。

次は靴下の質にこだわることです。
女性がブーツを履くときには薄い靴下を選ぶ人が多いですが、これだと足の汗をしっかり吸い取ってくれないのでブーツに汗のにおいがついてしまいます。
なのでしっかりと汗を吸い取るタイプの靴下を選ぶことが重要になってきます。
これは実際に履いてみないと分からない部分もあります。
一見厚手の靴下でしっかり汗を吸ってくれそうな靴下でも意外と蒸れやすい場合があります。
お気に入りを見つけると歩くのも楽になりますしにおいも軽減されるのでしっかりと選びたいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *